FC2ブログ
【福井の地酒 舞美人】の最新イベントスケジュールを中心に、蔵人・女将として珍闘中の嫁のブログです。
プロフィール

若女将くみちゃん

Author:若女将くみちゃん
FC2ブログへようこそ!
舞美人醸造元の蔵人・女将です。
3児の母。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ようこそ舞美人へ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
今日は、クリスマスですね☆
皆さんはいかがお過ごしですか?


私はもちろん仕事です。


特に出かけることも無かったのですが
子供もまだ小さいので、家で楽しみました。


手作りケーキに挑戦したのですが
1歳・3歳・8歳の子供との共同作業なので
遊んでるのか、作っているのか(^^)


出来上がるまでにすごく体力が必要でしたが
「このケーキおいしい♪」
の子供の声に、感激(>_<)

私にとって、この一言が
プレゼントでした、ありがとー!




舞美人醸造元 美川酒造場
女将 美川 久美子






スポンサーサイト



RIMG0098.jpg
美川酒造場の「新蔵」です。


伝統の古いものが自慢の美川酒造場。
実は、新しいものもあるんです^^;

写真の「新蔵」と呼んでいる鉄筋の仕込み・貯蔵の蔵です。


昭和23年完成です。
えっ、やっぱり古いですか・・・・
でも、蔵の中では新しいんです!


2階建てなのですが、中にタンクがたくさんです。
温度も一定で、真夏でもひんやり~


屋上もあって、そこからは一面の田園風景と
足羽川を見ることができます。


すごく、癒されますよ(^^)


舞美人醸造元 美川酒造場
女将 美川 久美子
やっと買えました、DS!

子供がサンタさんにお願いしていたDS!

liteでは、子供には小さすぎるということで
旧機種を買いました。

まぁ、クリスマスぎりぎりでも買えるだろう、
と思っていたのが甘かった・・・・・・


大手おもちゃや、電気店、ネット通販・・・
ない、ない、なぁぁぁぁぁぁぁい!!!

びっくりしました。


やっとあった、と思っても1割2割り増しの価格。
無理だわ・・・
サンタを信じている子供になんと言ったらいいのか・・



何気に立ち寄った地元の電気店。
あったんです!そこに!

しかも3つも!!


びっくりして、思わず店員さんに
「本物ですか?売ってるんですか?」と
聞いてしまいました(笑)


あと2つ、残ってましたよ!

福井県福井市の「宝島」というお店です^^;


お近くにお住まいの方
まだ間に合いますよ~




舞美人醸造元 美川酒造場
女将 美川 久美子
RIMG0096.jpg
鮭の頭の酢漬けです。

料理が得意の大女将のレシピの1つです。

新巻鮭ってありますよね?よ
くお歳暮なんかでもらうやつです。

普通は、その身を食べて頭は捨てていたと思うのですが
(少なくとも私の実家はそうでした。)
お嫁に来て驚きました!鮭の頭食べちゃうんです!!


調理法はいたって簡単。
適当な大きさに切った鮭の頭を、たっぷりの穀物酢につけるだけ。
そうすると、骨まで柔らか~全部食べられるんです(^^)


これが又シンプルながら、酒の肴に抜群に合います♪


蔵元が作ってもすぐ食べちゃうので
「誰か頭だけくれないかな~」なんて言ってます(笑)


どんなお酒にもあいますが昨日は、
「舞美人 精撰」を燗で飲みました。

レンジでチン!の燗でしたが・・・・

ごめんね蔵元、今日はちゃんと湯煎燗にするからね~



舞美人醸造元 美川酒造場
女将 美川 久美子
RIMG0095.jpg
舞美人「舞妓」 うらら酵母 純米吟醸


今日、東京からお客様がお見えになりました。

蔵を見ていただいて、お酒を試飲していただいて・・・
めちゃめち緊張しました~(>_<)


飲んでいただいたのは、
古酒・純米大吟醸・純米吟醸など、など。


そのなかでも、特に褒めていただいたのが写真のお酒です。


竹久夢二の版画「舞妓」をラベルに使用したお酒です。
とっても素敵な舞妓さんの絵なんです(^^)


福井県産のオリジナルの酵母を使用し、福井県産五百万石の酒米と
蔵の井戸水で仕込んだ、地元にこだわったお酒です。


淡麗辛口が主流の中、このお酒は味わいのある甘口。
できた時は、どうなんだろ~と思っていたのですが
最近、よろこんでくださるお客様が増えてきたのです(^^)


舞美人らしい味のお酒なので、本当に嬉しかったです。


この冬の仕込み、ますます気合がはいります。
がんばらなくっちゃ!



舞美人醸造元 美川酒造場
女将 美川 久美子



RIMG0092.jpg
美川酒造場の「北蔵」です。


昭和23年に、福井大震災がありました。
多くの建物が崩壊し、美川酒造場でも家屋・蔵がつぶれました。

それは本当に大変だったらしいのですが
その時、唯一残ったのが「北蔵」です。


北の方角にある蔵だから、「北蔵」です(笑)


「あの時は蔵がつぶれてしまった他の蔵元さんたちと、合同でお酒を造ったんだよ。」と先代がよく言ってました。


今では、見た目も中身もつぶれそうですが、現役バリバリです^^;


瓶詰めなどの作業をしているのですが、
大雨が降ったり、台風がきたり、大雪が降ったりすると
心配で真っ先に見に行きます^^;


お金では買えない、大切な蔵です。


大事に大事にしていきたいです。



舞美人醸造元 美川酒造場
女将 美川 久美子

今日は、1番上の子の懇談会です(>_<)


今、小学2年生です。
そろそろビミョウ~なお年頃・・・

ドキドキしながら行ってきまーす。




舞美人醸造元 美川酒造場
女将 美川 久美子
お歳暮商戦真っ最中ですね。

なのに、
今日やっと美川酒造場のギフトDMを作りました(>_<)

よく人に
「商売っ気が無いね~」と言われます・・・・

女将として、本当にまだまだ修行中です!

でも、日頃の感謝を込めて
お客様にDMを出すのは、楽しいです^^;

なにはともあれ、できてよかった♪



舞美人醸造元 美川酒造場
女将 美川 久美子
RIMG0079.jpg

瓶詰め中の、大女将である義母です。
蔵の中なので、かなり暗いですね~。後姿ですが、わかりますか?



大女将は、一言で言うとお酒が大好きです^^;

でも、ただのお酒好きではありません。
美川酒造場の利き酒師ともいえる存在で
資格こそ持っていませんが
全国利き酒コンテストの福井予選で
全問正解したほどです(^^)

関係者は、受賞できないということで
力試しのみ、ということでしたが・・・。

うちでも、何かあると
母に利き酒してもらうのですよ(^^)

それと、料理がめちゃめちゃ上手です。
昔は、新潟から来ていた杜氏さんや蔵人さんの
まかないをしていただけあって
いろどりや、盛り付けもうまいです(^^)


これから料理の紹介もしちゃいますね!


それにしても、暗い写真ですね・・・・
またの機会に母の写真、公開しますね(^^)


舞美人醸造元 美川酒造場
女将 美川 久美子



RIMG0076.jpg

瓶詰めの様子です。



たった今、お酒の瓶詰めが終わりました!

大手メーカーの自動瓶詰めとは違い、
家族3人での、手作業の瓶詰めです^^;

火入れと呼ばれる殺菌処理をしたお酒が、
管を通して瓶の中に入ります。
ここは、自動です^^;


瓶に入った出来立てほやほやの
あったかいお酒を、蔵元が1本1本手で取り出し
瓶にキャップをのせ(私の仕事です^^;)
機械が栓をしめます。


今までタンクの中に入っていたお酒が
ようやく商品になるうれしい瞬間です。


蔵元がよく
「舞美人のお酒は、麹から手造りしているので
まるで自分の子供のようだ」と言います。


1本1本大切に、お客様の所に届きますように・・・・
おいしいと、喜んでいただけますように・・・

母の気持ちになりました(^^)



舞美人醸造元 美川酒造場
女将 美川 久美子





おはようございます!

5歳の息子が、また風邪を・・・・
もしかして、流行のノロウイルス?インフルエンザ?

保育園をお休みすることが決まると、
なんだか元気になったような・・・。

ただの風邪らしい。


今日一日、子供のお世話です^^;



仕事はたまっているのに~と思いつつ
しょうがないですね。

では^^;


舞美人醸造元 美川酒造場
女将 美川 久美子


DSC01475.jpg
三番目の娘と私です。


舞美人醸造元 美川酒造場に嫁いで早いもので10年。

女将であり、蔵元の妻であり、7歳の娘・5歳の息子・1歳の娘の母です。
自分の時間はなかなか取れないのですが、一番大変なのは蔵元のお世話だと感じる今日この頃です^^;

日本酒に関して、私は「地酒」「蔵元」などの意味さえよく分からず結婚したので、今でも勉強の日々です^^;


今までは子育てを中心にしていたので、1月からの酒造りは初めて本格参加です。


酒造りの責任の重さと、緊張で今からどきどきですが
実は私、非常に寒がりなんです・・・・・
蔵は、外と同じ暖房はないし・・・・


なんて
違う意味で心配していたりして^^;

とにかく!おいしいと喜んでいただける舞美人のお酒を
造るためにがんばります!

その様子は、ここで報告しますね。


では、お楽しみに~(^^)



舞美人醸造元 美川酒造場 
女将 美川 久美子
5歳の息子が、38.5度の熱を出しました・・・・

体調を崩しがちなこの季節、
風邪にご注意を!


美川酒造場
女将 美川 久美子
蔵元の写真


舞美人醸造元、美川酒造場の蔵元は、現在38歳です。
杜氏もしているので、経営から配達から酒造りまでこなします。

何よりも、お酒が大好きで晩酌をしない日はありません(^^)

今は、缶ビールと日本酒を飲んでいます。
だいたい、1日2合は飲みます。

お酒を飲むと、陽気になるので
よくしゃべります(^^)

おかげで、夕食の時間は1時間以上かかるので
なかなか後始末ができないんですよ(笑)

でも、とても楽しそうなので
飲まない私も、楽しくなります。

ちなみに、昨日の晩酌酒は
「純米大吟醸 舞美人」でした。

                   舞美人醸造元 美川酒造場
                    女将 美川 久美子 
美川酒造場の蔵


舞美人醸造元・美川酒造場は蔵元が杜氏となり、その母である大女将と私の3人でお酒を造っています。

福井県内でも小さい蔵で、本当の自営業です(^^)


去年までは、冬場だけ近所の人に来ていただいていたのですが、
その方達がご高齢になったことと、
蔵元の「自分で納得できる酒造りがしたい」との希望で
家族だけで仕込むことになりました。

そのかわり、造る量はとっても少ないのです(^^)


昔ながらの道具を使い、蔵内にある井戸水を100%使用して
手間と時間をおしまず造っています。

私も、蔵元と大女将の足を引っ張らず(笑)
少しでもお手伝いできるようがんばります!


// ホーム //